茅ケ崎市で歩道に車突っ込む事故!90歳女性運転手の顔や名前は?

90歳女性運転手の事故で死傷者がでました。

割と都会なのに、90歳で現役で運転されていたことに驚きました。

90歳の女性運転手の顔画像や名前は

スポンサーリンク


事故の概要

28日午前、神奈川県茅ケ崎市の国道で90歳の女性が運転する乗用車が歩行者4人をはね、うち女性1人が死亡しました。現場から報告です。

こちら事故のあった神奈川県茅ケ崎市の現場です。現場にはブルーシートがかけられ、警察による実況見分が行われています。事故を目撃した男性によりますと、運転していた女性は顔が青ざめてしまっていたということです。

28日午前11時頃、茅ケ崎市元町の国道で乗用車が歩行者4人をはねました。乗用車はそのまま歩道に乗り上げ、近くの建物に突っ込んで止まりました。

TBSNEWSより引用

恐ろしい事故ですね。


出典:TBSNEWS

画像の左端のブルーシートを被った赤い乗用車が、事故を起こした車になります。

午前中で、通勤中の人も多かったのかもしれませんね。

この事故ではねられた女性1人が死亡、その他にもけが人が出ています。乗用車を運転していたのは90歳の女性で、この女性も軽いけがをしました。

警察は、現在、実況見分をするなどして過失運転致死傷の疑いも視野に事故の詳しい原因を調べています。

TBSNEWSより引用

50代の女性が死亡されたようです。

50代といったらまだまだ働き盛りで、ようやく子供も親離れしてきて、これから自分の時間を楽しむといった年代ですね。

中には、子育て真っただ中の人もいるかもしれません。

まわりで悲しむ人が多すぎますね。

90代女性も自分より若い命を奪ってしまったことで、後悔してもしきれないのではないでしょうか。

スポンサーリンク


事故現場はココ!

神奈川県茅ケ崎市の国道での事故です。


出典:TBSNEWS

ニュースで流れた航空写真や、現場の画像から事故現場が特定できました。

一里塚交差点です!

こちらになります。

国道沿いにあるどこかの会社の駐車場から道路に出て左折し、横断歩道を渡る歩行者4人をはねたそうです。

その後、左側の歩道に乗り上げて更に2人をはねたとみられています。

90歳女性運転手の顔画像は?名前は?

現時点では、90歳の女性運転手の名前、顔画像は公開されていませんでした。

わかっていることは、90歳女性ということだけです。

国道沿いの会社の駐車場から出てきたということですが、役員か何かでしょうか?

90歳という事なのですが、運転は日常的にされているのでしょうか?

認知症、その他の病気など何もなかったのでしょうか?

病気が何もなくても、90歳であれば、思考力、判断力など衰えています

いくらしっかりしていても、緊急時の瞬発力などはどうにもならないと思います。

なぜこの女性の周囲の人は運転を止めなかったのか疑問です・・・。

90歳女性については、情報が公開され次第追記していきます。

2018年5月29日 追記

名前:斉藤 久美子

顔画像も公開されました!!


出典:FNN

どこにでもいるおばあちゃんですね。

赤信号を故意に無視するようには見えないですね。

事故の被害状況は?

歩行者を次々にはねたようです。

そのうち50代の女性が1人が死亡しました。


出典:TBSNEWS

運転手を含む5人もけがをしました。

ケガをしたのは、90歳の運転手女性と60代の男女、30代の女性3人です。

現時点では、被害者の死亡とケガとの情報だけで、重軽傷については不明です。

90歳女性は軽いケガとのことです。

ケガをした5人のうち2人は気分が悪くなって搬送されたようなので、ケガも大したことなさそうな印象を受けます。

また詳細が公開されたら追記していきます。

90歳女性の衝撃的な供述!!

5月28日 21時50分 追記

赤信号と分かっていたが、歩行者が横断歩道を渡り始めていなかったので行けると思った

衝撃的すぎませんか?

この90歳の女性運転手はいつからこんなルールで運転していたのでしょうか?

女は3月に運転免許証を更新した際の認知機能検査で問題は見つからず、優良運転者免許証を持っていた。

認知機能検査など無意味だという事がわかってしまいますね。

この90歳の女性運転手に限っては、高齢という理由だけでない感じですね。

ただの高齢運転手の事故よりショックな真実ですね・・・。

高齢ドライバーの現状


出典:keishicho

高齢者の事故件数自体は減っているように見えますが、事故全体に占める高齢運転者の事故割合は年々上昇しています。


出典:keishicho

事故発生状況としては、安全不確認が4割弱占めています。

安全不確認の理由としても、脇見をしていた、考え事をしていたことなどによる、発見の遅れが8割以上の割合を占めていたことに驚きました。

同じ運転をしていても、判断力や瞬発力のある若い時であれば事故に繋がらなかったのでしょう。

高齢化と一言で片づけてしまいがちですが、本当に恐ろしい時代がやってこようとしているのかもしれませんね。

ネットの反応

こういう事故の一報を見聞きしても高齢者ドライバーの多くは他人事と捉えるだろう。そしてまた同様の高齢者ドライバーによる事故が起きる…。

本気で早急に免許交付の年齢に上限を定めるべきと思う。
高齢者ドライバーの抵抗はあると思うが、同様の事故や犠牲者を減らすためには絶対に必要と思う。

YAHOO!ニュースより

90にもなって運転していたとは。
周りが運転をなぜ止めさせなかったのか。
この件は本人はもとより周りの人間にも責任があると思うが。

YAHOO!ニュースより

安全機能がついてる車に乗るだけで少し違うと思うが、お年寄りは必要最小限の車に長く乗る方が圧倒的に多い。
早く自動運転の時代がきてほしい。
今の高齢者が扱えるかどうかはわからないが。

YAHOO!ニュースより

90歳は勘弁してくれよ
これは交通事故じゃない、車が凶器の殺人事件だ

YAHOO!ニュースより

本人は当たり前だけれど、加害者の家族も免許を取り上げなかった事を死ぬほど後悔して下さい。
そうでないと亡くなった方が浮かばれません。

YAHOO!ニュースより

運転適性が不足してる自覚ないからこんな事故が起きてしまう。
こういうのが運転すると車が殺人マシンに変わってしまう

YAHOO!ニュースより

長生きされてきたおばあちゃんの人生の末路がこれとは・・・

YAHOO!ニュースより

90歳女性運転手だけでなく、その家族に対しても厳しい意見があります。

どうしても、誰かが止めていいたら・・・という風に思ってしまいますね。

そして、多かったのは、やはり規則を作るべきだというような意見です。

確かに、高齢化が進むにつれて増える高齢ドライバー

今は特に規則がありません。

ですが、高齢者の事故も起こっています。

やはり年齢などで区切るか、適性を調べる試験でも行うか、何か対策が必要です。

便利な乗り物が、凶器になることがないようにしたいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする