平木伸佳の顔画像公開?現役検事がスマホで盗撮!!

衝撃的な事件です!!

なんと、現役の検事が盗撮だなんて・・・。

平木伸佳容疑者は、職場の女子トイレでスマホを使って盗撮したようです。

平木伸佳容疑者の顔画像、犯行があった職場など詳しく調べていきます。

スポンサーリンク


事件の概要

現役検事の盗撮・・・しかも職場で??

いったいどういうことでしょうか?

事件の詳細をみてみましょう。

兵庫県姫路市の検察庁の女子トイレに盗撮目的で侵入し、女性にスマートフォンなどを向けたとして検事の男が逮捕された。

建造物侵入などの疑いで逮捕されたのは、神戸地検・検事の平木伸佳容疑者(46)。

神戸地検によると、平木容疑者は去年9月と今年2月、当時勤務していた神戸地検姫路支部・別館の女子トイレに盗撮目的で侵入し、個室の上から女性を撮影しようとしてスマートフォンなどを向けた疑いがもたれている。

神戸地検は平木容疑者の認否を明らかにせず、「誠に遺憾であり、深くおわび申し上げます。

上級庁と協議しながら適正に対処したいと考えています」とコメントしている。

日テレNEWS24より引用

平木伸佳容疑者は、前の職場で犯行を行っていたようですね。

現役の検事という職業を棒に振ってしまう事は想像できなかったのでしょうかね。

平木伸佳容疑者について

プロフィール

名前:平木 伸佳(ひらき のぶよし)

年齢:46歳

住所:大阪市淀川区

職業:検事(現在は神戸地検検事)

顔画像

顔画像は現時点では公開されていませんでした。

Facebook、Twitterを調べましたが、本人だと断定できるアカウントは見つかりませんでした。

年齢的にSNSはやっていなかったか、職業柄禁止されたりしているのでしょうか?

堅い仕事の方々は、SNSアカウントが見つかりにくいイメージです。

スポンサーリンク


犯行現場は?

神戸地検姫路支部・別館の女子トイレでの事件です。


出典:Googleマップ


出典:日テレNEWS24

地検の建物に、一般の方が入ることってあるのでしょうか?

そもそも検事は地検でどんな仕事をしているのでしょうか?

検事とは?

検察官の官名の1つです。

定義としては、

刑事について、公訴を行い、裁判所に法の正当な適用を請求し、且つ、裁判の執行を監督し、又、裁判所の権限に属するその他の事項についても職務上必要と認めるときは、裁判所に、通知を求め、又は意見を述べ、又、公益の代表者として他の法令がその権限に属させた事務を行う

Wikipediaより引用

神戸地方検察庁では、広報活動として、社会科見学等も受け入れているようです。

検察庁で業務内容や裁判員制度などを説明したり、館内見学をしたりしているそうです。

館内には職員しかいないという状況ではないようですね。

こういった事件があると、学校側としては社会科見学であろうと不安に感じますね。

家族は?

平木伸佳容疑者の家族はいるのでしょうか?

家族の情報については一切公開されていませんでした。

46歳という年齢なので、嫁や子供がいてもおかしくない年齢です。

自慢の夫・父であった検事の平木伸佳容疑者がこんな事件を起こしてしまうなんて・・・。

詳しい住所などは公開されてないものの、ご近所などではすぐにわかってしまうと思います。

ご家族の皆さんはすごく肩身の狭い思いをするのではないでしょうか。

ネットの反応

一流大学はでたけどコレか?
親兄弟親戚が泣いてるよ。

YAHOO!ニュースより

病気だよね。
だからと言って許されるわけじゃないけど。

YAHOO!ニュースより

家族だったらきまずい。

YAHOO!ニュースより

風俗店では満足できない非社会的な人、アウトローな人だったということですね。
略式請求で罰金50万円。
諭旨免職か依願退職。
弁護士に転職ですね。
ただ、名前が出たので、永遠に盗撮魔の汚名は消えません。
養子縁組で姓を変えるのですかね。

YAHOO!ニュースより

検事という職業にも驚きだが、46歳という分別もつきそうな年齢に驚く。
そんなにストレス溜まる仕事なのか?

YAHOO!ニュースより

堅苦しい職業の人の盗撮は一向に減らないですね。

YAHOO!ニュースより

逮捕されても、起訴されなければ
検事できる! って HERO でゆってたな。
処分…検察も更に地方へ転勤路線で
考えてるんだろな?

YAHOO!ニュースより

検事を続けるにしても、弁護士に転職するにしても、名前が出てしまっている以上難しいのですかね。

普通の職業以上に、信用問題が・・・。

仕事のストレスか、家庭のストレスか、ただの趣味だったのかはわかりませんが、職業が職業だけにショックですね。

どうしたらこういう犯罪はなくなるのでしょうね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする