葛西茂功の顔画像は?金沢市の模倣?犯行動機は??

昨日の金沢市役所に続き、今度は横浜市の中区役所での事件です!!

葛西茂功容疑者は、包丁を振り回し、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

昨日の今日で、金沢市のニュースに影響されてしまったのか・・・と思ってしまいますね。

葛西茂功容疑者の顔画像や犯行動機について調べてみました。

スポンサーリンク


葛西茂功容疑者について

プロフィール

名前:葛西 茂功(かさい しげのり)

年齢:50歳

住所:神奈川県横浜市中区

職業:無職

顔画像

顔画像は現時点では公開されていませんでした。

Facebook、Twitterを調べましたが、本人のアカウントは見つかりませんでした。

年齢的にも、SNSはやっていない可能性がありますね。

また顔画像が公開されたら、随時追記していきます。

スポンサーリンク


事件の概要

金沢市役所での事件の翌日にこんな事件が起こるなんて・・・。

葛西茂功容疑者は何が目的だったのでしょうか?

事件の詳細を見てみましょう。

15日午前、横浜市の中区役所で男が突然包丁を振り回し、現行犯逮捕された。

警察などによると15日午前、横浜市中区役所の生活支援課で、職員と面談していた50代の男が突然、怒りだし、カウンターに飛び乗って包丁を振り回した。

男は無職・葛西茂功容疑者(50)で、職員にすぐ取り押さえられ、警察官に銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。

日テレNEWS24より

葛西茂功容疑者はすぐに職員に取り押さえられたようです。

その際、20代の男性職員が手に軽いケガをしたんだとか・・・。

大ケガではなくて何よりですね。

犯行動機は??

葛西茂功容疑者は、生活支援課で面談をしていたそうです。

生活支援課で取り扱っているのは、やはり生活保護中心ですね。

生活保護の申請・決定・実施、生活困窮者の支援、住宅支援給付の相談、ホームレス自立支援などがありました。

現在どういう状況か公開されていませんので、断定はできませんが、おそらく生活保護の相談ではないかと思います。

大声をあげて包丁を振り回したということは、余程気に入らない何かがあったのでしょうね。

犯行に使った凶器は?

葛西茂功容疑者は、包丁を使用したそうです。

大きめの包丁だったことを、目撃した職員の方が話しています。


出典:日テレNEWS24

かなり大きい包丁のように感じます。

いつも持ち歩いているとは考えにくいので、今日は犯行を行おうと決めて自宅から持ち出したのでしょうか?

犯行現場は?

犯行現場は、神奈川県横浜市中区役所です。



出典:Googleマップ

中区役所内の3階の生活支援係で対応中に事件は起こりました。


出典:日テレNEWS24

昨日の今日で職員の方も驚いたでしょうね。

こういったことの対策法などあればいいですね。

ネットの反応

金沢の事件と同じくまた生保絡みか?それとも単なる金沢の模倣犯か?

YAHOO!ニュースより

生活保護受給者の態度が悪すぎる。
本当に働けない人以外は守る必要はない。
金沢市と言い、今回と言い、役所も大変だと思います。生活保護で堕落した生活をおくる悪質な人間も多い。

YAHOO!ニュースより

包丁を持って区役所に行くこと事態、やるつもりで・・・

YAHOO!ニュースより

年代的に最近親とかの高齢化とか生活苦の問題が深刻。役所とか人が少なかったり相談しにくいとかあるし問題が深刻化しやすい。
福祉の複雑化多様化してるし窓口もわかりにくい。窓口で冷たくされることもある。相談員みたいなのが少ないから窓口に行く前の話をできると良いが。昔の役所みたいに話をする場があると良いが

YAHOO!ニュースより

生活保護への意見が多かったのですが、役所の対応の問題を指摘する声もありました。

役所が親切にすると、それに付け入る人もいたりするので、難しいところですね。

今回2日続けて役所での事件が続きましたが、こういった非常事態の対策などはあるのでしょうか?

避難訓練などと同様に、こういった場合を想定しての訓練も必要かもしれませんね。

こんな事件が続かないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする