小川大輔の顔画像は?妻を殺害?自殺予定だった??

千葉県市原市で歩道に乗り上げ止まっていた車から女性の遺体が見つかるという衝撃的な事件です。

運転手の小川大輔容疑者が死体遺棄の容疑で逮捕されました。

そして、更に驚きです!

車にあった遺体は、小川大輔容疑者の妻なんだとか・・・。

事件の詳細と、小川大輔容疑者について調べてみます。

スポンサーリンク


事件の概要

事件の発覚は、通行人の男性からの通報でした。

小川大輔容疑者の運転する車の単独事故のようです。

詳細は・・・

21日午後、千葉県市原市で歩道に乗り上げ止まっていた車から女性の遺体が見つかり、警察は車を運転していた39歳の男を逮捕しました。

21日午後1時45分ごろ、市原市五井南海岸の市道で「柱などに車が衝突している」と通行人の男性から通報がありました。

警察官が現場に駆けつけたところ、乗用車が歩道に乗り上げた状態で止まっていて、後部座席で30代から40代の女性が死亡しているのが見つかりました。

警察は車を運転していた千葉市緑区に住む小川大輔容疑者(39)を死体遺棄の疑いで逮捕し、詳しい経緯を調べています。

TBSNEWSより引用

現場は見通しのよい道路でした。


出典:日テレNEWS24

お昼の時間帯の事故ですが、通行人などを巻き込まなくて本当によかったです。

小川大輔容疑者の車にはなぜ遺体があったのでしょうか?

遺体は小川容疑者の妻とみられ、調べに対し小川容疑者は容疑を認めたうえで、「死体を車に乗せて走らせていた」「自分も大量の睡眠薬を飲んだ」などと供述しているということです。

TBSNEWSより引用

妻の遺体だったなんて・・・驚きです。

トランクとかではなく、後部座席というところも少し違和感があります。

遺棄して逃げようとしているにしては、目立ちすぎるような・・・。

スポンサーリンク


小川大輔容疑者について

小川大輔容疑者とはどんな人なのでしょうか?

名前:小川 大輔(おがわ だいすけ)

年齢:39歳

住所:千葉市緑区

職業:自称無職

39歳で無職・・・本来なら働き盛りといっても過言ではない年代ですね。

現時点では顔画像の公開はありませんでした。

Facebook、Twitterを調べましたが、同姓同名アカウントが多く、本人だと断定できるアカウントは見つかりませんでいた。

また調査を続けていき、何かわかり次第追記していきます。

車の中の遺体は妻?

警察の発表によると、遺体は小川大輔容疑者の妻と見られているそうです。

なぜ妻の遺体を車に・・・?

病死や事故であれば、そのまま通報が一般的かなと思います。

殺人であった可能性がなきにしもあらず・・・。

警察でも、殺人容疑を視野に入れて捜査中のようです。

自殺するつもりだった?

「自分も大量の睡眠薬を飲んだ」

と小川大輔容疑者は供述しています。

大量の睡眠薬を飲んでの運転・・・恐ろしすぎます。

やはり自殺するつもりだったのでしょうか?

なにかの拍子で妻を殺害してしまって、罪の意識からの自殺。

もしくは、心中ということも考えられますね。

遺体をトランクではなく、後部座席に置いていたこと、大量の睡眠薬を飲んでいたことなど考えると、遺棄して逃げようとしていたとは少し考えにくいですね。

事故にあった現場は?

千葉県市原市五井南海岸の市道で単独事故を起こしたようですね。

出典:Googleマップ

このあたりでしょうか。


出典:日テレNEWS24

工場が多くある地域での事故ですね。

住宅街とかではなかったから、他の被害者が出なかったのかもしれませんね。

海の近くですね。

車のまま海に落ちていけそうな場所もありますね。

ネットの反応

こんな言い方あれだけど…無関係な他人が、この事故と事件に巻き込まれなくてよかった

YAHOO!ニュースより

こうなるには、深いわけがありそう。今の世の中誰でも突然なる可能性がある、40代多いよね、丁寧に生きることも大事。

YAHOO!ニュースより

このニュースも生活苦からの自死なのかな?
もしそうならまたしてもになりますよ

YAHOO!ニュースより

もし死体を遺棄するつもりなら、後部座席じゃなくてトランクに入れるだろう。大量の睡眠薬飲んで、自分も自殺するつもりだったのだろうか。

YAHOO!ニュースより

事故で死んだのではなく、殺害した遺体を乗せて自分もってことか。巻き添えが無かったのが幸いだか、後追いの方法は別にあるだろ。

YAHOO!ニュースより

まだ動機の部分が何もわからないため、色んな憶測が飛び交ってますね。

39歳で無職だったことなども、動機に関係してくるのでしょうか?

警察の捜査が進むにつれ、謎が解明されそうですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする