小曽根清孝の顔画像は?犯行動機がヤバイ!犯行現場や家族を調査。

茨城・ひたちなか市の路上で恐ろしい事件が起こりました。

小曽根清孝容疑者が71歳の男性の頭を踏みつけて意識不明の重体となっています。

小曽根清孝容疑者の犯行動機がヤバいんです!

顔画像、犯行現場、家族などについて調査しました。

スポンサーリンク


事件の概要

逮捕された男は、「カッとなってやった」と供述している。

小曽根清孝容疑者(47)は27日夜、茨城・ひたちなか市の路上で、71歳の男性の頭を踏みつけるなどした殺人未遂の疑いが持たれている。

男性は、意識不明の重体となっている。

小曽根容疑者と被害者の男性には面識はなく、現場で何らかのトラブルになったとみられている。

調べに対して、小曽根容疑者は「カッとなってやった」と供述している。

FNNより引用

面識がない男性とトラブルで頭を踏みつけたそうです。

頭を踏みつけるということは、その時点で被害男性は路上に倒れていますよね。

小曽根清孝容疑者はどんな人なのでしょうか?

ヤバすぎる動機にも迫っていきます!

小曽根清孝容疑者について

小曽根清孝容疑者について調べました。

プロフィール

名前:小曽根 清孝(おそね きよたか)

年齢:47歳

住所:茨木県ひたちなか市津田

職業:建築業手伝い

容疑:殺人未遂

顔画像・SNS


引用:FNN

現時点では顔画像は公開されていませんでした。

Facebook、Twitterなど調べましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

47歳なのでSNSはやっていないかもしれませんね。

スポンサーリンク


小曽根清孝容疑者のヤバすぎる犯行動機とは?


引用:FNN

犯行動機は「カッとなってやった」という恐ろしすぎるものなのです。

小曽根清孝容疑者と被害者の71歳男性には面識はなく、現場で何らかのトラブルになったと報じられていました。

面識はなく、ただの路上トラブルで殺人未遂まで発展しているのです。

その方法がまた残忍なんです。

小曽根清孝容疑者は被害男性の頭を踏みつけて重体を負わせています

頭を踏みつける時点で被害男性は路上に倒れていますよね。

その倒れている男性の頭を踏みつけています。

71歳という年齢的にも自分に有利な相手を選んでいるあたり卑劣というか・・・。

夜中の事件なので双方酒に酔っていたのかもしれませんが、恐ろしすぎます。

被害男性が何か言ったにしてもやりすぎではないでしょうか。

小曽根清孝容疑者に家族はいるの?

小曽根清孝容疑者は47歳です。

年齢的には結婚している可能性も十分にありますが、詳しい情報は公開されていませんでした。

建築業の手伝いというあたり、家庭は持っていない様な印象は受けますね。

自然も多いのどかな住宅街といった感じの町です。

このような事件はすぐに広まるのではないでしょうか。

もしも妻や子供がいるのならば噂が広まり辛い思いをしている可能性もありますね。

犯行現場は?


引用:FNN

城山薬局の前の路上が犯行現場として報じられていました。

ストリートビューで確認しました。

報道の画像と同じだったのでこの場所で間違いないと思われます。

のどかな住宅街といった感じでこんな恐ろしい事件が起きたなんて信じられません。

近隣の方々も驚いたのではないでしょうか。

ネットの反応

カッとなること位、誰にでもあるが
皆が彼と違うのは手を出さない事は勿論、頭を足で踏みつけるような事はしない。
年齢から考えてもうまともな仕事は無理だな
おそらく被害者への補償も出来ないだろう
下手に中途半端な年齢で出てきて暴走老人になるより堀の中で終えていただきたいものだ。

YAHOO!ニュースより

年齢を考えれば死んでしまうかもと考えられないほど感情のコントロールができないのか。日頃から粗暴なんだろうな。

YAHOO!ニュースより

何があって、何故そこまでカッとなる事があったのか知らないけど・・・いくらなんでもやりすぎ。素性が知れる。

YAHOO!ニュースより

昔は十代の子供がよくこういう事件を起こしたものだけど、、
最近は中高年の方がヤバイなあ

YAHOO!ニュースより

カッとなってって、自分より弱そうな人を狙ってるから意外に冷静だったかも

YAHOO!ニュースより

相手のが弱いの分かっててやってる。
被害に合った人が無事だといいです。

こういうアホな大人はほんとに消えて欲しい。

YAHOO!ニュースより

やはりやりすぎという意見ばかりですね。

カッとなったと言っても人としてのレベルを超えていますね。

スポンサーリンク


まとめ

ひたちなか市でおきた恐ろしい事件でした。

詳しいトラブル内容などは明らかになっていません。

最近こんなニュースが多いですね。

被害にあった男性が回復されることを心より祈っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする