佐藤一貴の顔画像特定!19億円相当の覚醒剤を密輸した手口とは?

19億円相当って・・・すごい金額すぎて想像できませんね。

その19億円相当の覚醒剤を密輸した容疑で夫婦が逮捕されました。

佐藤一貴容疑者と妻の夏美容疑者です。

19億の密輸の手口と佐藤一貴容疑者と妻の夏美容疑者の顔画像を調べてみます。

スポンサーリンク


事件の概要

19億円相当の覚醒剤を密輸した容疑で夫婦が逮捕されました。

事件の詳細をみてみましょう。

家族旅行を装い覚醒剤およそ30キロを密輸したとして、横浜市のペットショップを経営する夫婦が逮捕されました。

旅客機を利用した密輸では過去最大の摘発だということです。

逮捕されたのは横浜市のペットショップ経営、佐藤一貴容疑者(43)と妻の夏美(34)容疑者です。

夫婦は今月5日、ケニアから羽田空港に到着した際、コーヒー用の袋に覚醒剤およそ30キロ、末端価格19億円相当を隠して密輸した疑いが持たれています。

捜査関係者によりますと、夫婦は夏休みなどを利用して子どもと一緒に2014年から12回、ケニアへの渡航を繰り返していました。

ただ、子どもは「キリンもライオンもこれまで見たことがない」と話しているということで、横浜税関などは夫婦が審査の比較的甘い家族旅行を装い密輸を繰り返していたとみています。

TBSNEWSより引用

夫婦でいったい何をやっているのでしょうね。

家族旅行を装って密輸を繰り返していたようですが、子供もその密輸旅行には付き合わされていたのでしょうね。

夫の一貴容疑者は逮捕当時、「5年前からやっていた。会社の借金返済にあてていた」などと供述していましたが、現在は、黙秘しているということです。旅客機を利用した密輸では過去最大の摘発で、横浜税関などは密売ルートを調べています。

TBSNEWSより引用

5年前からって、そんなにバレることなく密輸できていたのでしょうか?

家族旅行だとそんなにバレにくいものなのでしょうか。

そんなに大量の覚醒剤をどうやって手に入れて、どうやって売っていたのかも謎ですね。

スポンサーリンク


佐藤一貴容疑者について

佐藤一貴容疑者について調べてみました。

名前:佐藤 一貴(さとう かずき)

年齢:43歳

住所:横浜市

職業:ペットショップ「COTTY」経営

報道されていた顔画像はこちらです。


出典:TBSNEWS

見た目は普通の方ですね。

19億円相当の密輸なんてしているなんて思えませんね。

他の情報や、顔画像はないかとFacebook、Twitterを調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

佐藤夏美容疑者について

佐藤夏美容疑者について調べてみました。

名前:佐藤 夏美(さとう なつみ)

年齢:34歳

住所:横浜市

職業:ペットショップ経営

妻の夏美容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

Facebook、Twitterを検索しましたが、同姓同名のアカウントが多すぎて本人だと特定できるアカウントは見つかりませんでした。

19億円相当の密輸とは?


出典:TBSNEWS

19億円の密輸とはいったいどういったことでしょうか?

19億円と言っても現金ではなく、覚醒剤!!

その覚醒剤をコーヒー用の袋にいれて密輸したそうです。


出典:coffee-fukuro

約30kgだったんだとか・・・。

かなりの袋数になりそうです。


出典:medicalfragrance

こんな大きい袋もありました。

どの袋でもバレそうな気はしますが、佐藤一貴容疑者と妻の夏美容疑者はばれることなく今までやっていたという事実に驚きますね。

その密輸の手口の秘密は?


出典:TBSNEWS

30キロの覚醒剤をどうやってバレずに密輸していたのでしょうか。

その秘密は、家族旅行にあったんです!

横浜税関などは夫婦が審査の比較的甘い家族旅行を装い密輸を繰り返していた

家族旅行は審査が甘いようですね。

きちんと夏休みなどの休みの期間に犯行を重ねていたみたいです。

2014年から12回子供と一緒にケニアへの渡航を繰り返していたんだとか・・・。

こんなにケニアへ行っているのに、キリンもライオンも見たことがないと言っている佐藤一貴容疑者のお子さんは毎回ケニアで何をしていたのでしょうね。

何も知らずに親の犯罪に巻き込まれていたお子さんが気の毒でなりません。

犯行動機は?

「5年前からやっていた。会社の借金返済にあてていた」

5年前から密輸を繰り返していたそうです。

ケニア旅行が始まった時期と一致しますね。

最初は借金返済にあてていたのでしょうか。

しかし、1年半前にはペットショップをオープンなど、羽振りがよさそうに見えます。

初めの数回で味を占めた感じでしょうね。

繰り返すうちに、密輸する量も、貰えるお金も増えていったのではないでしょうか。

そうなると、もう色んな感覚がズレてきて、やめれない状態だったかもしれないですね。

夫婦の営むペットショップは?

佐藤一貴容疑者と夏美容疑者の経営するぺットショップです。


出典:TBSNEWS

現在は休業中です。


出典:TBSNEWS

まだオープンして1年半ほどのお店のようです。

3月に姉妹店をオープンしていました。

トリミングやホテルなど、予約で一杯になるぐらいお店は人気店だったのかもしれませんね。

ネットの反応

ペットショップよりこっちが本業だなこの人

YAHOO!ニュースより

ビックリしたのが、過去に数回は成功出来てるということ。
素人考えだと、密輸なんて無理かとおもってるけど、意外といけるんだな。

YAHOO!ニュースより

子供連れだろうが、仕事でもなくそんなに何回も同じ国に行ってたら怪しまれるだろうに、よく今までバレなかったね。

YAHOO!ニュースより

まじ子供がかわいそう。

YAHOO!ニュースより

密輸した後問題は覚醒剤をどうやって捌くのかね?
国内で捌くルートがしっかりないとただ密輸しただけになるし、よくもまー流通から販売して利益出せるまで地固めできるよね〜

YAHOO!ニュースより

キリンもライオンも見たことがないアフリカへの家族旅行、そして30キロの覚醒剤。かなり悪質であるし、何年間もやっていたから、懲役50年とか考えてしまった。しかし子供たちが可哀想だな。

YAHOO!ニュースより

3月中旬に姉妹店を開店してるけど、密輸で開業資金出したのかな???うちにも犬がいるけど、自分のブリーダーが薬の売人なんて、、、嫌だな。

YAHOO!ニュースより

一回30キロ・末端価格19億円X渡航回数12回=228億円の覚せい剤密輸。成功報酬手数料1%でも2.8億円

YAHOO!ニュースより

子供を利用しての犯罪に厳しい声多数です!

何も知らない子供が事実を理解した時どんな気持ちになるか・・・。

お子さんのためにもきちんと罪を償って、やり直してほしいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする