上蔀圭逮捕!!顔画像は??驚きの殺害方法に唖然・・・。

父親を踏みつけて殺害するという衝撃的で悲しい事件が起こりました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、亀岡市の無職・上蔀圭容疑者(31)です。

実の父親である上蔀明さん(67)との間に何があったのでしょうか?

スポンサーリンク


上蔀圭容疑者とは??

名前:上蔀 圭(うわひとみ けい)

年齢:31歳

住所:京都府亀岡市西つつじケ丘五月台

職業:無職

顔画像は残念ながら、現時点では公開されてません。

顔画像やその他の情報を得ようと、Facebook、Twitterを調べましたが、本人のものと思われるアカウントはありませんでした。

また情報が追加になり次第、追記していきます。

スポンサーリンク


事件の概要

31歳の上蔀圭容疑者にいったい何があったのでしょうか??

実の父親を踏みつけて殺害してしまうなんて・・・。

事件の詳細をみてみましょう。

京都府亀岡市で同居する父親を踏みつけるなどの暴行を加えて死なせた疑いで、31歳の長男が逮捕されました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、亀岡市の無職・上蔀圭容疑者(31)です。

警察によると、上蔀容疑者は今月14日の夕方、自宅で同居する父親の明さん(67)に胸を踏みつけるなどの暴行を行いました。

上蔀容疑者は「父の意識がない」と119番通報し、その後明さんは病院で死亡が確認されました。

司法解剖の結果、明さんの死因が出血性ショック死だったことから、警察が上蔀容疑者に事情を聴いたところ、犯行を認めたということです。

上蔀容疑者は病気がちの明さんの世話をしていたということで、警察は動機などを詳しく調べています。

8カンテレNEWSより引用

31歳の若さで、父親の介護を全て背負っていたのでしょうか?

病気がちということですが、どの程度介護が必要だったのでしょうか?

全て一人で背負っていて、いっぱいいっぱいになっての犯行だったとしたら、切なすぎますね。

父親を殺害してしまったという事実が、上蔀圭容疑者の心にどう残っていくのでしょうか。

驚きの殺害方法とは?

上蔀圭容疑者は、父親である明さんの胸を踏みつけるなどの暴行を行ったそうです。

明さんには肋骨骨折があったそうです。

死因は出血性ショック死ということです。

上蔀圭容疑者は「父の意識がない」と119番通報したそうです。

その後明さんは病院で死亡が確認されました。

追い込まれてのカッとなっての犯行だったのでしょうか?

我に返った上蔀圭容疑者は、慌てて通報したということですかね。

悲しすぎる事実ですね。

犯行現場は??

犯行現場は、上蔀圭容疑者と、父・明さんの住む自宅のようです。


出典:Googleマップ

これが自宅画像です。


出典:8カンテレNEWS

自宅画像からするとこちらの家だと思います。


出典:Googleマップ

両隣の方には頼ったりしなかったのでしょうか?

踏みつけてしまうぐらい追い込まれていたのだと思いますが、少しでも相談して頼っていたら、また違った結果になっていたかもしれませんね。

年々、隣近所の付き合いがなくなっていっているのが、現状だと思いますが、こういう事件があるたびに考えさせられますね。

どんどん増える家族間の殺人事件

最近、家族間での殺人事件が目立っていますね。

その中でも、特に多いのが介護関連の事件です。

老夫婦が、介護に疲れてしまったり、親の介護に疲れた子の犯行であったり・・・今回の事件もまた似たようなケースですね。

31歳で無職とのことですが、もしかしたら父の介護のために仕事を辞めていた可能性もありますね。

一生懸命介護をしていたとしたら、同じことの繰り返しで、終わりが見えない毎日に絶望してしまったとしてもおかしくないですね。

どのような動機があるにしても、実の親を殺害してしまった上蔀圭容疑者の心も心配ですね。

ネットの反応

介護疲れかな・・・。親を看るのは介護のプロでも精神的にも肉体的にも過酷なのに、素人はなおさら精神的にも肉体的にも限界を超える。自分も親が倒れた時、親よりも自分が一番追い詰められた。介護は本人や家族がどうにか出来る問題じゃない。高齢化が深刻化しているからこればかりは根本から国で考えて欲しい。

YAHOO!ニュースより

実際その時にならないと見えてこないものって多い。

これだけ介護疲れから起きる殺人や事故、
でも自分がその立場になって観ないとわからないものってあると思う。

でも30代で60代の親の介護って案外大変かも。
どんな状態の60代の父親だったかわからないが、
年齢的にも、もしかして体は思うように動かせなくても、
口は必要に動かせたりで…息子もとっさの行動を犯してしまったのかも。

YAHOO!ニュースより

擁護するつもりは全く無いが、介護疲れであれば、他人事ではないと思う。
育児は、体も小さいし、相手が無垢だし、出来る事の方が多くなっていくから頑張れるけど、
介護は、体は大きいし、相手も意識がはっきりしてれば葛藤で苛立ってて暴言吐いてくる事もあるし、どんどん何も出来なくなっていくし、介護する側は救われない。
31歳で親の介護に時間を取られる悔しさと、親を大事に思う気持ちと、色々な葛藤があったと思う。

YAHOO!ニュースより

無職のくせにっていう人いるけど
介護のために離職したのかもしれないですよ

自分も母が現在入院中ですが
自分にも家族がいるので
申し訳ないけれどつきっきりの介護が必要となったら
施設に入ってもらうしかないと思っています

YAHOO!ニュースより

殺人は駄目だが、同情の余地はある事件ですね。原因は息子より被害者の父親にある気がする。まだ60代にも関わらず、介護してもらう状況を作ってしまった。若いうち、病気が軽いうちに、蓄えや準備をするべきだった。

YAHOO!ニュースより

ネットでは、上蔀圭容疑者を擁護するような声や、それでも同情の余地はないという意見・・・様々ですね。

高齢者が増え、家族間の介護が増えるという事は、それだけ追い込まれる人も多いのかもしれませんね。

施設に入ろうにも、高額な費用のため入れない、相談しようにも誰にも相談できないなんて事が、ざらにある世の中です。

どうにか改善策はないものでしょうか?

高齢化が進む日本の今後の課題ですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする